いのちよおどれ。

【循環ラボ】地球をよくする生きかた実験室

ひとが変わるとき

 

今日もただのつぶやきです。 

 

 

ひとが変わるときってね。 

ぎゅーーーーって抑え込んでいたフタがポンってあくので

ものすごい勢いで、真逆に振れたりとかするわけ。 

 

 

それは、はっきりいってしかたないことで

なにしろ抑圧してた期間が長い分だけ、ふり幅もすごくって 

とにかくまぁ、どうしても一時的に乱れちゃうものなの。 

 

 

押入れ整理するときに、いったん部屋がぐちゃぐちゃになるのと一緒。

 

 

ずっといい子ちゃんしてた子が、いきなりド派手になったり 

悪態ばっかりついてたアナーキーな人が、愛だ感謝だいう人になったり

ほんわかしてるところが持ち味の子が、急に金の亡者みたいになったり。

 

 

でもね。本人はいたって真剣に、人生に取り組んでるの!

 

 

いろいろいろいろいろいろいろいろ、見てきたよ。 

自分でも、だいぶイタイ乱れ方もした(笑)。

 

 

今までの自分はバカだった!って否定してみたり

これぞ真実!とばかりに突き進んでみたり

居場所を求めて渡り歩いたりもして

人間関係もずいぶんと変化した。

 

 

だから、まぁ存分に乱れればいいさって思う。

 

そんな極端な状態は、そう長くは続かないし

それくらい我慢してきたんだってことだから。 

 

f:id:hugheart:20160811162430j:plain

 

身近な人たちは、びっくりするよね。

だいすきなあの子が、急におかしくなっちゃったぞ!

なんか変なのに洗脳されてるんじゃないか? 

あの子、あんなんじゃなかったのにー。

やさしいいい子だったあの子は、どこ行っちゃったのー?

 

 

けど、違うの。 

 

 

これまで間近で見てきて、よく知ってるつもりでいたあの子も

そうは見えなかったけど、生きづらかったらしい。 

 

こっちから見ると、あんまりそうは思えないけど

新しい環境のあの子は、なんだか解放されてラクらしい。 

 

まぁ、あの子が幸せなら、それでよかった。 

 

よかったよかったと、笑って言える日が必ず来る。 

 

 

そのうちね。

勢いよく振れてた振り子がだんだん治まってくるように

あんなにブレブレに見えてたあの子が

何があろうと、わたしはわたし。みたいに

びっくりするくらい芯が強くなってるのに気づいて驚く。

 

そこには、変な気負いもなければ

見て見てアピールもない、堂々とした存在感。

 

そこにたどり着くまでにね。

あの極端な乱れも孤独も、必要だったの。

 

 

だから、強烈な乱れ方の記憶のまんまで見てるとね

あの子の「今」を見過ごしてしまう。 

今この瞬間のあの子を、しっかりと感じてみてほしい。

 

 

わたしたちは、変化し続けてるんだ。

自分だけが変化して、他の人はずっと変わらないなんてことはないし

他の人だけが変化して、自分だけ置いてけぼりなんてのもない。

 

みんなそれぞれに、本来の自分に向かってる。

それが、自然の摂理だから。

 

すごい勢いの人をみたら、あーそれだけ我慢してたんだなーって

やさしい目で見てあげるといいよ。

 

 

ひとが変わるとき、混乱はつきもの。

知らないとびっくりするけど、プロセスを知ってる人からみると

それは実はとってもいいお知らせ。

 

 

だから、思いっきり乱れてもいいんだよ。

この変化を、存分に楽しもう♡

 f:id:hugheart:20160811163821j:plain

 

hugheart.hatenablog.com

 

 

hugheart.hatenablog.com

 

  

★【やさしい世界の招待状】メルマガ登録はこちらから→会員情報登録

 

 

 

クービック予約システムから予約する