いのちよおどれ。

あらたな視点を人生に取り入れる 透明な星よみをやっています。

言いにくいことも、さらりと表現することが愛なんじゃないかと思う。

 

森に棲む妖精のような、野生児のような 

ちょっと不思議なお友だちがいる。 

 

ameblo.jp

 

しょっちゅう連絡してるわけじゃないんだけど

宇宙タイミングで逢える。 

それがもう、なんだか当たり前になってきた。

 

f:id:hugheart:20160709115437j:plain

 

そのRanaちゃんのお友だち、マリーズさんの陰ヨガ体験。

 

マリーズさんはカナダ出身、日本には25年も住んでいるのだとか。 

今は、宮崎の畑でいろいろなものを作りながら

手作りの化粧品を作ったり、ヨガを教えたりしているそう。

 

ちなみに、マリーズさんの作る自然派シャンプーやせっけんは

三宅洋平の「三宅商店」でも扱っているそうだ。

 

 

陰ヨガとは、ゆっくり無理のない動きで

じわーっとじん帯を伸ばしていくんだけど

 

これがものすごーく気持ちよかった!

 

身体がゆるむことと、女性性をひらくことは

連動しているらしく、身体がほんとうに

自分の身体としてしっかりと機能するきっかけになる。

 

 

外の世界がどれだけ騒がしくても、

まずは自分の内なる静けさにしっかりとつながる。

 

丹田のあたりにある宇宙を意識して、そこを愛で満たしていく。 

 

それは、誰にでもできる。

 

 

まずは、自分自身を。 

周りの身近な家族や友人たちを。 

 

そして、愛にまだ余裕があれば

遠い世界の大変な状況にも祈りを。

 

シンプルだけど、とても大切なこと。

 

 

好奇心いっぱいで可愛らしいマリーズさんが

目をくるくるさせながら、楽しそうに言う。 

 

 

日本人はシャイだから、あまり表現しないけど

もっとしっかりして!と思う。 

 

例えば放射能のこととか、あまり報道されないけど

日本がどうするのか、アジアの国もみんな見ている。 

 

愛がないものは、滅びていく。

日本は、もともと愛のこころが深い。

だから、愛と調和のリーダーになれるはず。

 

 

うんうん。ほんとうに、そうだなぁと思って聞いていた。

 

若いころ、海外に行ったときに

日本の政治や天皇制についての意見を求められ、

あまりに無頓着だった自分にはっとした感覚に似ている。

 

ameblo.jp 

 

調和って、無理して合わせようとしなくても

本来は自然と生まれるものだ。

 

ただ、それには、各々が自分が感じていることに

その感覚に基づいて行動すると決めた自分に

その言動に、責任を持つことが大事なんだと思う。

 

 

折しも、明日は参議院選挙。

こんな話題はスルーして、もっと受けのよさそうな

記事にすることだって、もちろんできるんだけど。 

 

話題とされている東京だけの話ではなく

自分の選挙区でこの候補者が当選することで

自分自身の生活に、何がどう影響していくのか

それを具体的にイメージしていくには

やっぱり少なからず時間をかけて、自分なりに調べる必要があった。

 

もちろん、十分検討したと言えるレベルじゃないかもだし

わたしも正直、知らないことだらけで困ったけど

それは、自分がこれまでアンテナを張ってなかったから。

 

 

そういう意味で、このひとの一番の功績は

この人が言っている内容をきっかけに

今この国で何が起きているのか、真実を理解したいと

街頭を歩く人の足を止め、こころを動かしたことだと思う。

 

www.youtube.com

 

ほんとうは、自分自身に還るきっかけは

そこらじゅうにある。

 

そんなに複雑なことじゃないんじゃないかな。 

 

投票に行こうよ。

自分ごととして。

 

ちょっと言いにくいけど、さらりと言ってみた。

愛を選んで、行動に移そう。  

 

 

 

クービック予約システムから予約する