いのちよおどれ。

自分を知るとは、いのちをしること。つまり、真理を知ること。

あるものは、ある。

 

泥の中で美しく花ひらく

蓮の花にたとえ

 

人間には、泥も欲もある

 

と、はっきり言い切っているのが

真言宗の教えなのだそうです。  

  

そして、泥が濃ければ濃いほど 

美しい蓮の花を咲かせるように

  

欲は大きいほうがいい 

 

空海さんはおっしゃっているのだとか。 

 

 

え・・・?そうなの?

 

これから、詳しくお伝えしていきますね^^

 

f:id:hugheart:20170620092306j:plain

 

6月15日は弘法大師のお誕生日だったのだそうで 

  

この日、わたしは友人の主催するイベントにて

Cafe de お釈迦様の薬箱vol.4 × 高野山

 

 

高野山金剛峰寺に長らくおつとめになり 

ご自坊の篠栗町 切幡寺にお戻りになった

藪邦彦(やぶほうげん)ご住職より

 

真言密教の世界観を表した曼荼羅について、

そして阿字観について、お話しをうかがいました。 

 

f:id:hugheart:20170620092035j:plain

 

この世には、仏も鬼もある。

人のこころにも、邪念もあれば、清いこころもある。

光もあれば、闇もある。 

 

あるものは、ある。 

 

無くそうとしなくていいし

ないことにする必要もない。 

 

邪念もある自分を知ったうえで、

日常をどのくらい仏のこころで過ごしているか? 

 

何も否定せず

あるがままに自分自身をとらえることが

大切なのだそうです。 

 

f:id:hugheart:20170620094404j:plain 

 

わたしは、それを聞きながら 

 

たとえ、どれだけ 

自分の中にはないことにしたいと思っても・・・ 

 

たしかに影もあると同時に

たしかに光もあるのだと 

抗いようもない大きな肯定を感じました。 

 

 

冒頭に少しだけ触れた

 

大欲を持て 

 

という教えも、響きました。 

 

 

人には欲がある。

あるものはあるんだから

自分一人のちっぽけな欲にとどまらず

他の人に分かち合えるような大きな欲を持て。 

 

多くの人の豊かさに変えられるような

無限大の欲まで増やせ。 

 

 

なんと力強い教えでしょう。 

 

 

たとえば… 

 

人に認められたい、という欲は、 

わたしにもあります。 

 

このブログだって、どうせ書くなら 

たくさんの人に読んでもらいたい。 

 

けど、それを「いいね」がたくさんついて喜ぶ

なんてちっぽけな欲でとどまらずに 

 

読んだ人がみんな 

幸せになるような

発信をしていきたい!

 

 

くらいまで欲張りなさい、ってことかなーと(^^)

 

 

あるものを、ないことにしようとして

一生を終えるのではなく 

 

 

あるものは、あるんだから

あなたは、それをどう使う? 

  

 

わたしがいつも、いろんなアプローチで

伝え続けていることに通じていて

とっても嬉しくなりました。

 

f:id:hugheart:20170618094308j:plain

 

 

あぁ・・・

阿字観の話までたどり着けなかった!

 

仏さまのお話は、次回の記事でラストです♪ 

 

 

hugheart.hatenablog.com

 

 

hugheart.hatenablog.com

 

 

★【福岡】生きる土台を整える「星よみカウンセリング」

coubic.com 

 

★わたしの星よみも、ここから始まりました♪

オンラインで学べる☆無料講座

星と心がつながる講座