いのちよおどれ。

あらたな視点を人生に取り入れる 透明な星よみをやっています。

安心してゆるめるスペースを。

 

ゆるむのが大切って、わかっているけど

ゆるめないんです・・・。 

 

そんなご相談をうかがうことがある。 

 

 

あぁ。わかるなー 

 

 

いつも身体にチカラが入っていて

肩が凝ってるという自覚もないくらいに

ガチガチだったころのわたしと

話しているような気になる。 

 

 

ずっと、がんばってきたんですねぇ・・・ 

 

 

その一言で、うわっと泣き崩れるひともいる。

 

 

がんばりやさんは

がんばってゆるもうとするけど 

 

ゆるむのに必要なのは

安心できるスペースです。 

 

 

張りつめた緊張感で

いっぱいいっぱいになっている心に

すーっと風を通すような 

 

そんな時間や空間を 

自分にプレゼントしてあげてほしい。

 

 

f:id:hugheart:20170619075235j:plain

 

わたしが、ひとを森にお連れするのは 

 

 

自分よりもずっと長く生きている

大きな大きな存在に包まれる感覚を

たっぷり味わってほしいからでもあります。 

 

 

 

はっきり言って

ここに来さえすれば

誰だって元気になるよね! 

 

 

って、わたしは本気で思っていて

 

ほんとうに、いつもいつも

森は大歓迎してくれる。 

 

 

森を歩くとね 

呼吸法なんて意識しなくても

自然と呼吸が深くなる。 

 

 

樹はずっとそこにいて、こちらに来てはくれないから 

汗をかいて、自分で歩いて逢いに行くしかない。 

 

そういうところも、なんか好き♡

 

f:id:hugheart:20170619080407j:plain

 

もう何年も何年も前のこと 

 

わたしはいつも

一人で、この森を歩いてた。 

 

 

そのころのわたしは 

人の前では泣けなくて 

樹の前では、泣くことができた。 

 

 

人には寄りかかれなくて

樹には寄りかかることができた。

 

 

そんなわたしだったけど

わたしは、人のことを

そして自分のことを、もっともっと信じたかった。

 

 

どこに向かえばいいのかもわからず 

ぐらぐらしていたわたしは 

自分の軸がほしくて、いつも一人で森にきていた。 

 

f:id:hugheart:20170619080724j:plain

 

森ではきっと、樹たちが噂してると思うの。 

 

 

ほら、またあの子だよ! 

ずーっと一人で来てたのに 

最近は、かわるがわる

友だち連れてくるようになったね。 

 

ほら、笑ってるよ

あぁよかったねー

安心したよ。 

 

f:id:hugheart:20170520093813j:plain

 

これは、数年前のわたしの物語。

 

どんな方法だっていいんです。 

 

あなたがほっとできるような時間と空間を 

安心してゆるめるスペースを

あなた自身に、プレゼントしてあげてくださいね^^ 

 

 

 

 

★【福岡】生きる土台を整える「星よみカウンセリング」

coubic.com 

 

★わたしの星よみも、ここから始まりました♪

オンラインで学べる☆無料講座

星と心がつながる講座

 

 

クービック予約システムから予約する