読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いのちよおどれ。

自分を知るとは、いのちをしること。つまり、真理を知ること。

もし収入が保証されたら、あなたは何をしますか?

 

先日、ベーシックインカムの講演会に行きました。 

 

www.facebook.com

 

ベーシック(基本的な)インカム(収入)

=全ての人が生きるのにどうしても必要な金額(尊厳をもって暮らせるレベル)を

国民に無条件に支給するという政策構想のことです。 

 

 

友人からこのイベントの招待をもらった当初は

「エノ・シュミットさんと人間社会の未来を語ろう!」 

というタイトルだけで 

 

エノ・シュミットさんのことも 

ベーシックインカムのことも 

わたしは何ひとつ知らなかったけど 

 

直感的に 

この人には、逢っておかなければ! 

 

と感じて、すぐに申し込みました。

 

f:id:hugheart:20170503103531j:plain

史上初の無条件ベーシックインカム国民投票を 

スイスで実現したアーティスト、エノ・シュミットさん 

 

本当に、こころに深く響くお話しでした。

 

わたしが言葉にならない余韻に浸っているころ

友人がシェアしたこのイベント記事を見た方から 

Facebookのリクエストと共にメッセージが届きました。 

 

 

エノ・シュミットさんとの対話はどうでしたか?

とても興味があります。

もしお時間があって、気の向くときがありましたら

お返事いただけたらうれしいです。 

 

 

正直、驚きました。 

これだけの新しい概念、とても大きな情報とわたしが受けた感銘を

文章で伝えられる自信なんて、まったくありません。

 

それでも、こうしたメッセージが届くということは、 

わたしなりに感じたことをアウトプットする機会なのだと思い 

こうしてブログに書くことにしました。 

 

  

ベーシックインカムの詳しい内容については 

ぜひ、あなた自身で調べて、確かめてみてください。

 

 

わたしが伝えられることは、エノ・シュミットさんの講演のごく一部と、

そこから受けたわたしなりのインスピレーションだけです。

 

なにか、みなさんの感性に響く部分があれば、とてもうれしいです。

 

f:id:hugheart:20170503110735j:plain

右は、今回エノ・シュミットさんを日本に招待してくださった佐々木重人さん 

  

スイスは人口800万人~の直接民主制の国で、

10万人の署名を集めると、誰でも国民投票にかけることができるのだそうです。

 

のっけから、この情報だけでもわたしは驚きました! 

 

政治や法律との距離感が、日本とはあまりにも違いすぎる。

3か月おきに行われる国民投票の結果が、

即、生活に反映するならば、国民は無関心ではいられないでしょう。 

 

エノ・シュミットさんは、2016年6月6日に行われたスイスの国民投票で 

ベーシックインカム憲法に盛り込むかどうか?

という導入案を提議、

国民の23%(ほぼ4人に1人)の賛成を得ています。

 

f:id:hugheart:20170503112947j:plain

ジュネーブで行われたBig Question~世界で一番大きな質問~ 

 

それだけの財源をどうやって確保するのか? 

働かない怠惰な人が増えるんじゃないの?

これまでの社会保障はいったいどうなる?

 

いろんな???が頭の中に浮かぶことでしょう。 

わたしも、そうでした。 

 

しかし、これは今までの枠組みの中でやりくりするという発想ではありません。

 

まったく新しい収入のあり方から 

より自由で、より民主的で、より自己責任に任せられた

まったく新しい社会のしくみを

みんなで創造していくという考え方です。 

 

 

それを創造する一歩として行われた取り組みが

Big Question~世界で一番大きな質問~

 

「もし収入が保証されたら、

あなたは何をしますか?」 

 

今の社会では~ 我が国は~ あの人が~ 

自分以外の何かは一旦脇において、ちょっと考えてみて!

 

 

もし、すべての人が最低限の収入が保証されたら・・・

 

あなたは、今の仕事を続けますか? 

生活は、どう変わりますか?

どう生きていきたいと思いますか?

 

身近な誰かとディスカッションするのも、とてもいいですね。

生き方を自分に問う時間を、ぜひとってみてください。 

 

 

エノ・シュミットさんの世界観が端的に表れたPVです。 

ぜひご覧ください!(2分ほどの動画です)

 

立ち止まって自分に問う人々の表情がとても印象的です。

そして、あなたも自分に問いかけてみてください!

 

youtu.be

 

シュミットさんは、こう言っていました。 

 

ベーシックインカムの時代は、まもなくやってくるだろう。

もちろん、最初から理想的な形は実現しないだろうから

改良に改良を重ねていくことになるだろう。 

 

導入されると、人はすぐに当たり前になって

 

ベーシックインカムのない生活なんて、そんな時代があったのね~」

「え?おばあちゃんの時代には、生きるために仕事をしてたの?

へぇ~そんな生活、想像もできないわ!」

 

なんて言われるような時代がくるだろう。 

 

 

だから、あらゆることを考え直してみよう。

 

 

仕事とは、なんぞや?

自分とは、なんぞや?

 

自分に集中し、それを明らかにし、 

自分の生き方を、自分で決めて、自分で生きていく

 

すべての人がそう生きられるような文化を

わたしたちが創っていこう。

 

 

  

佐々木重人さんのFacebook投稿より引用】 

 

スイスのベーシックインカム国民投票は、

おそらく10年以内にもう一度、次は過半数を狙って行われます。

その頃には原資の問題も議論し尽くされているでしょう。


過半数とれれば貧困と支配のない社会が生まれます。


日本はどうだろう?
夢のまた夢なんて言ってないで、現実に落とし込みたい。

 

 

f:id:hugheart:20170503103627j:plain

「革命はいつだって、少人数からスタートする。これは歴史的な集まりだよ!」 

と、シュミットさん。

 

 

世界じゅう、どの国に行っても、ヨーロッパでもアジアでも南米でも 

どんな大都会でも、どんな僻地でも、どんなに小さなグループでも

このアイディアを人々が理解してくれることに、深くつながれることに 

自分でもとても驚いている。

 

そして、このアイディアを根底からくつがえすような

明晰な反論には、これまでまだ出逢ったことがない。 

 

人はみな、より良くしたいと思ってる。

だから

Good energyは、ハートに響くんだよ。 

 

シュミットさんがそう言った瞬間、わたしは思わず涙ぐんでしまいました。 

 

講演が終わってから、シュミットさんが話しかけてくれました。 

 

キミはものすごく熱心に聞いてくれていたね。

瞳を見ると、しっかり通じたのがわかったよ! 

 

満面の笑みで、ぎゅっと握手をしてくれました。 

 

f:id:hugheart:20170503103511j:plain

 

いちばん大切なのは、正しい質問をすること。 

 

わたしたちはいつも、新しいものをクリエイトする必要がある。 

 

たくさんの言葉が、後から後から、わたしの胸に深く響いています。  

 

f:id:hugheart:20170503122627j:plain

 

つたないレポートを読んでいただき、ありがとうございました。  

 

もし収入が保証されたら、あなたは何をしますか? 

 

わたしはやっぱり、今の仕事をさらに極めていきたい。

きっと、今以上に多くの人に必要とされるように感じます。

活動の範囲やスタイルが、大きく変わっていきそうです。 

 

あなたは、どうですか? 

 

Big Questionへのあなたの答え

よかったらぜひ、コメントしてくださいね♪

 

 

 

★【福岡】生きる土台を整える「星よみカウンセリング」

coubic.com 

 

★わたしの星よみも、ここから始まりました♪

オンラインで学べる☆無料講座 

 星と心がつながる講座

 

 

★【福岡開催】新緑の森deセラピー

5月6日(土)に開催予定♪ 

新緑の光、全身で浴びませんか? 

 

coubic.com