いのちよおどれ。

【循環ラボ】地球をよくする生きかた実験室

幸せな例外を探せ!

 

きのう、数年ぶりに逢ったグローバルなお友だちと

マニアックに熱く語り合った。

 

 

宇宙の話やら、精神世界やら、量子論やらをとおして

わたしたちは、「生きる」ということについて

ぶっ通しで語っていて、それはなんとも心地よい時間だった。 

  

 

わたしは、人とこんなこころ豊かな時間をわかちあいたいんだなー 

ってことを、改めて実感した。

 

 

もともとエネルギッシュな人ではあったけど

ひさびさに逢ったその人は

氣が綺麗にめぐっている、生命力の塊だった。

 

 

何かの拍子に、彼がふと言った。 

 

「何歳まで生きると思ってる?」 

 

 

わたしはふいに、120歳、と浮かんだんだけど

ちょっと遠慮して100歳くらいかなと言ったのに対して

 

「俺ね。200歳くらいまでは 

生きるつもりでいるんだよね。」

 

あぁ、この人はホントにやるかもね。 

わたしはそう思った。 

 

f:id:hugheart:20170202112052j:plain

 

わたしたちは、おびただしいほどの

「そういうもんだ」に浸って生きている。 

 

それでいて、自分の中の当たり前には、ほんとに気づきにくい。

 

 

年齢の呪縛も、この世界ではけっこう幅をきかせてるけど 

たとえば更年期の症状なんかも 

 

〇歳からは△△という

だれかに教えられた「そういうもんだ」を

信じたとおりに経験してるってことも多いんじゃないかな。

 

 

だからわたしは、怖れを助長するような教えには

できるだけ反応しないようにしている。

 

 

そうかもしれないけど

そうじゃないかもしれない。

 

 

ほんとのことは、

体験してみないとわからない。

 

それが、生きるってことだ。 

 

 

世の中は、例外だらけなのに

体験する前から「そういうもんだ」と決めつけちゃうのは

ものすごくもったいないとわたしは思う。 

 

 

オリンピックの記録をだれかが更新すると、

それに続く人がどんどん現れるように 

 

まことしやかに言われている、この世の当たり前にも

例外はたくさんあって

 

 

だからわたしは、

どうせなら幸せな例外を生きていこう!

 

とこころに決めたのでした♡ 

 

 

https://www.instagram.com/p/BP682SqjxaC/

 

遠慮なんてせずに、 

もっと突き抜けていいんだよ!  

 

って見せつけてくれた友人に、こころから感謝♪ 

 

 

hugheart.hatenablog.com

 

 

星よみカウンセリング☆体験セッション、受付中です

2月前半のスケジュール更新しました♪

coubic.com 

 

★わたしも、ここで星よみを学びました♪

オンラインで学べる☆無料講座

 星と心がつながる講座

 

 

★無料メルマガ【やさしい世界の招待状】

 登録はこちらから♪→ 会員情報登録 

 

 

クービック予約システムから予約する