いのちよおどれ。

【循環ラボ】地球をよくする生きかた実験室

ひかりの森のメッセージ

 

人はそれぞれ、感じ方が違う。 

 

たとえ同じ空間にいて

同じものを見ているつもりでも

同じように見えてるとは、限らない。

 

アタマではわかっているつもりでいても

違う感性をそのまま認め、尊重しあうのは

けっこうな成熟さがいる気がする。

 

 

先日行った森の写真たち 

  

わたしがこの空間で写真を撮ると、いつも光でいっぱいになる。

四方八方に広がる、まばゆいほどの強い光 

 

f:id:hugheart:20161010095928j:plain

 

 

一緒に行ったJさんが撮った写真 

マゼンタ色のオーブ(木霊)がくっきり写ってる! 

 

f:id:hugheart:20161010095946j:plain

 

 

こちらは、青い龍がお出迎え 

不思議だけど、この青い光はしばらくその空間をただよっていた。

 

f:id:hugheart:20161010100017j:plain

 

この空間は、大いなる存在がそこにいるって感じさせてくれる

とても神聖な場で、ときどきこうやって、写真に写りこんだり 

風の音や葉っぱの動きなんかで、その姿を垣間見せてくれる。 

 

 

また別の日の、わたしの写真はこれ  

左下のほうに写りこんだ青いオーブ(木霊)は

天使とマリアさまみたいに見える。 

 

f:id:hugheart:20161010100052j:plain

 

同じ日の、Nさんの写真 

きれいなマゼンタとエメラルドグリーンの光 

 

f:id:hugheart:20161010100220j:plain

 

 

Mちゃんの写真には、スポットライトが一日じゅう写りこんでいた。

 

f:id:hugheart:20161010100310j:plain

 

透明なのに力強く届く、まっすぐできれいな光

 

f:id:hugheart:20161010100119j:plain

 

あえて、この写真を並べてみたのは

光の写真が撮れた人がすごいとかなんとかって話じゃなくて

人によってキャッチするものが違って、ほんとにおもしろいねって話。 

   

たまたま写真に写りこんだから、こうやって比較できるけど

わたしたちは一人一人、まったく違う世界を体験している。 

 

隣にいる人とも、同じものを知覚してるとは限らない。 

 

 

だから、みんな

今ここ自分」ならではの

オリジナルな世界を存分に味わって

 

ときにそれを人とわかちあい

その違いを楽しんだらいいよ! 

って、こころから思う。

 

 

ひかりの森では、それぞれが自分にぴったりのメッセージを受け取れる。 

 

そういう場所は、ほんとうは身近にたくさんあると思うんだけど

 

大いなるものに包まれるって

なんと心地よいんだ!

 

って、体感するきっかけになればいいと思って

わたしはこの森をナビゲートしている。

 

 

次回の森deセラピーは、

10/18(火)1名様予約済、10/23(日)4名様予約済

開催予定です!

 

森からのメッセージ、全身で受けとってみませんか? 

 

 

coubic.com

   

★【やさしい世界の招待状】メルマガ登録はこちらから→会員情報登録  

 

 

 

 

 

 

クービック予約システムから予約する