いのちよおどれ。

自分を知るとは、いのちをしること。つまり、真理を知ること。

【ご感想】今までも私の人生だったけど、これから、より私になるのだ。

 

セッションのご感想をいただきました。

 

 

わたしとご縁のあるお客さまは、見事なまでに

「直感」と「人柄」で選んでくださいます。 

 

 

そして、人生の大きな転換期の予兆を感じとって

自らの歩みを確認するかのように

逢いに来てくださる方が多いのです。

 

 

*******************

 

かねがえゆき という人に今までの時間を一遍の詩にまとめてもらおう。そう思った。

 

 

自分をしっかり生きようとしている。

誰にすがるわけでも、何かに認められようとしているわけでもない。

 

聞いたことをそのまま、心の奥底にある真実の鏡に写そうとしてくれる。

 

そんな人に聞いてもらいたいと思った。

誰にしてもらうか、それがとても大事だと思った。

 

私はかねがえゆきという感受性の塊のようなアンテナを持つ人に聞いてもらえてよかったと思う。

 

 

今までも私の人生だったけど、これから、より私になるのだ。

私は自分のハンドルは自分で握る。

 

本当にしたいことはなんなのか追い求めていきたい。

 

そんなことを強く思う転機になったセッションになりました。

 

『平和のうた』

読み返すたびに深く、立体的になるでしょう。

 

ありがとうございました。

 

***********************

 

 

お話をうかがって

生まれた詩はこちらです。

 

 

聞くことのプロフェッショナルである

Yさんのあり方は

 

きれいごとだけじゃない

薄っぺらくもない

純粋なよろこびに満ちていました。

 

 

****************************  

 

【へいわのうた】 

 

ぼくはぼくで 
きみはきみ 
 

それでいて
きみの中に見える姿は
ぼくのかけらでもある 
 
 
きみの瞳の
その先に
いったい
何が見えるのか
 
 
ぼくは
同じポーズで
隣にすわって
きみの視線を
追うだろう 
 
 

生きている
人間同士だから
誤解や争いの中にすら
笑いもあれば
純粋さもある


きみの強さを
ぼくは知っている 

 
ぼくの宝箱を
ひらくのに
きみとの出逢いは
どうしたって
必要だったんだ 

 

f:id:hugheart:20160923082755j:plain

 

Yさん、ご感想ありがとうございました。 

 

hugheart.hatenablog.com

 

 

coubic.com

   

★【やさしい世界の招待状】メルマガ登録はこちらから→会員情報登録