いのちよおどれ。

自分を知るとは、いのちをしること。つまり、真理を知ること。

変化を助けてくれるもの

 

昔からそうだったのだけど

わたしは

 

今まさに

大きな転換期を迎えている

 

という方とお話する機会が多い。

 

 

そして、おもしろいほど

関わった方はみるみる変化していく。 

 

そんな 、触媒みたいな性質が

わたしにはある。  

 

ameblo.jp

 

 

 

人生の岐路に立っているときは 

 

 

ゆく先が見通せず

ときに心細く不安になり

ときに世界じゅうで独りぼっちのようにも感じてしまう。

 

 

 

わたしの経験から

そんなときに、なにより大切だと思うことは 

 

過去の自己承認。

 

 

 

誰がなんと言おうと

たとえ下手なやり方だったとしても

 

あのとき、あの状況で

精いっぱいがんばった自分の道のりを

誰よりも知っているのは、自分自身。 

 

 

わたしたちは、ほんとうは誰よりも

 

自らを認め

自らに認められて

生きていきたいもの

 

 

経験するのは

すべてそこにつながる道のりで

そのプロセスこそが宝物。

 

https://www.instagram.com/p/BKAC9lDjLGZ/

 

過去の自己承認は

何度やっても、 やりすぎということはない。

 

あぁ ほんとうに

よくがんばったなーわたし。 

 

そんなまなざしで

自分の人生を振り返ってみると

 

過去の自分が、今の自分を

後押ししてくれるようになる。 

 

24時間365日をともに生きる自分から

一生離れることはできないのだから

 

これほど強い味方は、ほかにいない。

 

 

だから、何度でも

飽きるほどに

誰よりも

自分の人生を、自分自身を

承認し続けてほしい。

 

 

今、大きな変化を感じている方は

もう一度

自ら歩んできた道のりを

あたたかいまなざしで

讃えてみてくださいね。 

 

ameblo.jp

 

 ★【やさしい世界の招待状】メルマガ登録はこちらから→会員情報登録