読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いのちよおどれ。

自分を知るとは、いのちをしること。つまり、真理を知ること。

もう一度、触れてみる。

 

わたしが自然がすきなのは

触れると、いのちに謙虚になれるから。

 

 

自分という存在の偉大さを

思い出そうじゃないかと

日々発信しながらも

 

同時に

とてもちいさな存在だと知っている。

 

 

人はつい、等身大を忘れて

無意識に大きく見せようとして苦しくなってみたり

ちいさく見積ってしまって無力感に陥ったりする。

 

苦しいときは、なんかがズレてるよってサインで

生きてると、そりゃしょっちゅうズレるものだから

 

自然に包まれることで

ゆったりと自分に還る

わたしの大事なメンテナンス。

 

 

大きいとか小さいとかいうのは

いったい何と比べてなんだろね? 

 

https://www.instagram.com/p/BJv_v9Yj_Do/

 

まぁ、こんなもんやろ。

 

いつしか決めつけてしまったものに

もう一度、触れてみる。 

 

 

今朝もちょうど、そんなことがあった。

 

些細なことをきっかけに

苦手意識をもっていた相手と

用事があってやむなく話してみたら

 

これまた些細なことをきっかけに

 

ウルトラ仏頂面だった人が

なぜか急に笑顔になった。

 

あれれ?

わたし、笑わせようとしたわけじゃないのに!

できれば、関わりたくはなかったのに!

 

 

あぁこの人だって

いつも無愛想でいるより、にこにこしてるほうが

そりゃうれしいよね。

 

あぁおもしろい。 

 

 

まっさらな気持ちで

もう一度、触れてみよう。

 

現実は、簡単にひっくり返る。

 

かつて、たまたまそうだったからって

触れる前から、決めつけないでいよう。 

 

そんなことを感じた

ちいさなちいさな このわたし。 

 

 

★【やさしい世界の招待状】メルマガ登録はこちらから→会員情報登録