いのちよおどれ。

自分を知るとは、いのちをしること。つまり、真理を知ること。

ほんとうのやさしさって

 

こころの仕事をはじめてから、特に

胸に手をあてて、自分に問いかけるのは

 

 

それは、愛からの行動か?

 

 

自分ではやさしさから、よかれと思ってやったことが

結果として、相手のチカラを奪ってしまった・・・

 

そんな苦い経験を、わたしは何度も重ねてきたから。 

 

 

その時の自分の精いっぱいだから、悔いはないけど

その人のもつ本質的なチカラをわたしは信じたい。 

 

ameblo.jp

 

相手が喜ぶことをしてあげるのがやさしさって感じるけど

ほんとうのやさしさって、そんな表面的なものじゃない。

 

特に気をつけているのが、人の領域を尊重すること。

 

あと、見極めがものすごく難しいんだけど・・・

相手や自分のエゴを満たすための手伝いはしない。

わたしは、それも深い思いやりだと思ってる。

 

 

本質的なチカラを信じているからこその

 

あなたは、そんなもんじゃないでしょ? 

 

には、どんだけ冷たく突き放されても

どうしたって愛を感じてしまう。

 

 

わたし、親になったことがないけど

親ってきっと、こんな気持ちなんだろうな・・・

 

そう感じるようなできごとがあって

今まで親代わりをしてくれた存在に、改めて

感謝の気持ちでいっぱいになりました。

 

f:id:hugheart:20160816105207j:plain

  

ほんとうのやさしさに触れたとき

ひとはきっと、生きる勇気が湧いてくるんじゃないかな。

 

わたしも、そんな存在でありたいと思う。

 

hugheart.hatenablog.com

 

hugheart.hatenablog.com

 

 

 

★【やさしい世界の招待状】メルマガ登録はこちらから→会員情報登録