いのちよおどれ。

あらたな視点を人生に取り入れる 透明な星よみをやっています。

人を目覚めさせようなんて、おこがましいことを考えていた頃もありましたのぅ。

 

目覚めよ! 女性たち! 

目覚めよ!日本人! 

 

なんて本気で思ってた頃も、ありましたのぅ。

 

・・・と、遠い目をするわたし。 

  

 f:id:hugheart:20160616163201j:plain

  

いやいやいや・・・。 

 

お 前 が 目 を 覚 ま せ っ!! 

 

と、豪快に笑いながら、

ぱっかーんと、自分の頭をはたいてやりたいわ。 

 

 

あー。でもでも!

大まじめだった自分のこともよーく知ってるので

そんな自分も、ぎゅぎゅっと抱きしめてあげたい♡ 

 

 

いいのですよ! 

 

自分の幸せだけに集中して。

とくに、女性はね!! 

 

 

最近、本当にありがたいことに男性のお客さまからの

ご相談をうける機会が増えました。

 

 

話を聞けば聞くほど 

 

男性は、女性を愛したくて

しょうがない生き物なんだ! 

 

という、当たり前の事実が

なぜに、今の世の常識じゃないんだ!? 

 

(いやいや。ほんっとすいません!(-人-;)(;-人-)!

 わたしも勘違いしとりましたがな!)

 

ということに、憤りを感じつつも、

こころの通訳をさせていただく日々であります。 

 

 

こんなにもわかりにくい入口を見つけてくださって

本当にありがとうございます。 

 

mysalon-search.net

 

こんなにも喜んでいただけて

すれ違う男女が愛し合えるきっかけになるのならば 

 

わたし、もっとがんばります! 

 

って、こころから思いました。

 

パートナーシップは、根っこでは同じ問題を抱えています。 

どちらか一方に非があるなんてことはなく 

50:50(フィフティ・フィフティ)の対等な関係です。 

 

だからこそ! 

 

どちらか、先に気づいたほうが動くこと

余力のあるほうが、愛の方向に向かう姿勢 

それが確実に、二人の関係を変えます。 

 

はーい。そのとおり! 

 

今、これを読んでいるあなたが

リーダーシップをとるタイミングですよ! 

 

 

うわわー。読むんじゃなかった!

と思った、そこのあなた!

 

 

大丈夫ですよっ!!

わたしが、お手伝いしますからっ!!

 

 

あなたがいちばん大切にしたいひとを、大切に。 

 

わたくし、こころより応援しています♡

 

 

あれれ?タイトルと主旨がずれてない?

まぁ、いっか(笑)

 

 

 

クービック予約システムから予約する