いのちよおどれ。

【循環ラボ】地球をよくする生きかた実験室

宇宙はとっても広いから、ちょっとくらいはみ出したって大丈夫。

 

ものすごーく久しぶりに描いた曼荼羅

 

点を打つ、って奥深い。

 

ここに、点を打とう!と思っても

つい、手がすべってしまう。 

 

そんなふうに、思った通りに手が動かなくて

ずれちゃうことがあるんだけど

 

それって、今に限ったこと? 

もしかして、ふだんの生活の中でもやってない? 

 

そうやって、自分を見つめていくのに

点描曼荼羅はものすごくいい。

 

f:id:hugheart:20160529145315j:plain 

 

描いてるときは無心になって

描き上がるとものすごくすっきりするから

目をつぶって瞑想するよりも、わたしはこっちが好き。

 

 

あ。自分を見つめるってのは

自分を責める材料に使うんじゃなくてね。

 

自分をとおして描いたものには

否応なしに今の自分が表れるので

客観的にみるのに、すごくいいよって話。

 

 

曼荼羅を描く前に、わたしはいつも

深呼吸してから、自分の細胞に向かって伝える。 

 

「今のわたしに必要なメッセージを、曼荼羅で表してください。

どんな曼荼羅が表れても、わたしはそれを受け入れます。」 

 

そうして、思いのままに手を動かしていく。 

 

 

もっときれいに描きたいとか、上手に描きたいとか

あーこの色失敗した!もう最初から描きなおしたいとか、

そりゃぁもう、いろいろ出てくるんだけど 

 

最後にはなんとなくまとまって、ひとつの世界が生まれる。

 

おんなじものは、二度と描けない。 

 

そこが好き。 

 

 

今日はめちゃくちゃ久しぶりに描いたから、

仕上がりがすごく荒いんだけど、描いてて楽しかった!

 

 

今日、描きながら感じていたメッセージは

 

「宇宙はとっても広いから、

あなたがちょっとくらいはみ出したって大丈夫。」

 

あはは。もっともだ。

 

どんなにはみ出したつもりでいても

宇宙からは、はみ出してないよね。

 

f:id:hugheart:20160529142337j:plain

 

9月には、わたしの曼荼羅の先生の展示会が

また福岡で開催される。

 

織葉 曼荼羅の世界

 

とっても素敵な方なので、たくさんの人に逢ってほしいなぁ。 

 

NO ART, NO LIFE というカテゴリーを作ってみた。

ふふふ。なんかすごくうれしい♡

 

 

  

クービック予約システムから予約する