いのちよおどれ。

自分を知るとは、いのちをしること。つまり、真理を知ること。

燃えるような恋をしよう。

 

19歳のころ 

 

だいすきだった人がいた。 

 

わたしの人生に、とても影響を与えてくれた人で 

 

もうずっと逢ってないんだけど 

人生の分岐点に立つと、なぜかふっと思い出す人。 

 

 

「ゆきちゃん。あんな、よーく聞きや。 

世界はもっと、おもしれぇんで。」 

 

そう言って、色のついた世界を見せてくれた人。

 

 

おしゃれでセンスが抜群によくておもしろくて

男性からも女性からも愛される魅力的な人だった。  

 

そんな人気者の彼が、どうして

わたしを好きだと言ってくれるのか 

  

ばかみたいに自信がなかったわたしには

さっぱりわからず、まるで受け取れなくて

だいすきすぎて、自分でその関係を

たたきつぶしてしまった。 

 

あいたたた・・・(笑)。

 

 

彼はよく言っていた。 

 

ゆきちゃん、俺な。  

 

「あーおもしれかった」 

 

って言って死にてぇんや。 

 

 

じじいになっても、リーバイスはいて 

ベスパに乗って遊びまくるんや。 

 

でな。孫がな。 

学校で作文を発表するんや。

 

「うちのじいちゃんの遺言は 

あーおもしれかった。でした。」 

 

な、な?かっこええと思わんかえ? 

 

自分の死に際の話を、こんなに嬉しそうに話す

彼の感性が、わたしは好きだった。

 

 

すっかり忘れていたのに、今朝は彼が夢に出てきた。 

 

 

彼はげらげら笑いながら、大声で言った。

 

ゆきちゃん、人生楽しんどるかえ?

燃えるような恋はしとるかえ?

 

あーおもしれかった。ってぽっくり死んでもいいくらいに

今を生きとるかえ?

 

BGMは、これやね。

 

www.youtube.com

 

ほんと、そうね。

 

燃えるような恋をしよう。

ありがとう♡ 

 

 

ameblo.jp