いのちよおどれ。

自分を知るとは、いのちをしること。つまり、真理を知ること。

こころを込めるって、いのちを吹き込むってこと。

こころを込めるという行為は

 

 

なにかに

いのちを吹き込む

 

 

ってことだと思う。 

 

 

すなわち、

その行為が愛なんじゃないかしら、と。 

 

 

 

こころを込めたものを

ぽーんと雑に扱われたとき

 

えっ?と驚いて、胸がきゅっとなる。 

 

 

あぁ、そうか。

その人にとっては

それほど価値があるようには、思えないんだろうな。 

 

 

そこに、いのちは見えないんだろうな。

 

  

それが、ものであっても

お料理であっても

人にかける言葉であっても

日々のお仕事であっても

 

 

何かを生み出すときには

少なからず

こころを込めたいと思ってる。 

 

 

もちろん、忘れることもしょっちゅうあるけど

できれば、そうありたいなと。 

 

 

そして

吹き込まれたいのちを

感じとれる自分でありたいなと。

 

 

 

だから

 

こころを込めたものを雑に扱う人に対して

きっぱりとNOということは 

つい、雑に扱ってしまう自分にNOということで

 

 

わたしは、それこそが

いのちを守るってことだと思っている。 

 

 

f:id:hugheart:20160517112040j:plain

 

庭に生い茂っているローズマリーで、ローズマリー軟膏を作ってみた。

 

香りがものすごく良くて、しっとりする。

あとね、ローズマリーを抽出した緑色がほんとうに美しいの。

 

 

 

わたしが参考にしたレシピはこちら。

healthylifeee.hatenablog.jp

 

 

できるだけ、石油系の化粧品は選ばないようにしていて、

手作りの化粧水とボディオイルに、せっけん洗顔のシンプルケア。

 

 

わけもわからず高い化粧品を買ってた20代のころよりも

自分で作るから安心して使える自然のもので

肌はだんぜんイキイキしてる。

 

もっともっと愛をこめられそうで、わくわくする♡