いのちよおどれ。

太陽(魂)中心の星よみで あなたの魂の歩みをサポートします。

生きてることば

 

最近、よく 

初めましての方に、メッセージをいただきます。 

 

とってもうれしいことに 

文章をほめられる♡ 

 

 

・どうして、ゆきさんの文章は

隣に座って話してるように感じるんでしょう? 

 

・ハートから直接届いて、涙が出ました。 

 

・ことばが、熱をもっていて

生きてるって感じます。 

 

  

逢ったことのないわたしに

思いを伝えてくださる、その心が

とてもうつくしいなぁと

わたしは思います。 

 

 

ぜひ、いつかお逢いしたいですね♡ 

 

f:id:hugheart:20170505175709j:plain

 

 

わたしは、よく人に逢いに行きます。 

 

理由は 

もちろん、逢いたいから・・・ 

 

なんだけど 

もうひとつ、大きな理由があって 

 

 

お互いが生きてるうちじゃないと 

逢えないから。 

 

 

おおげさだと、思うかしら? 

 

でも、そう思わない? 

 

 

 

わたしも生きていて

あなたも生きているから 

 

今、わたしはこの文章を書いてるし

今、あなたはこの文章を読んでるんだけど 

 

まぁ、それは時間差があっても

成り立つものであって 

でも、LIVEは違う。 

 

 

直接逢って、あなたに触れることは

一方通行じゃなくて

目を合わせ、ことばを交わして

直接やりとりすることは

 

わたしも

あなたも 

お互いが生きていないと、できないこと。 

 

 

そう考えると

同じ時代に生きてて出逢えるって

ものすごいことだと思わない? 

 

 

f:id:hugheart:20170511100706j:plain

 

 

人生の、わりと早い時期に

母との別れを経験したわたしは 

 

魂でつながってるなんて、 

そんなの言われなくてもわかってるさ!


って思ってた。 

 

肉体を持ったいのちには、限りがあるってことも。

 

それが

叶わないことだとわかっていても 

 

 

わたしは 

 

お母さんの声が聴きたいの。 

呼びかけたら、応えてほしいの。 

抱きしめてほしいし、ぬくもりを肌で感じたいの! 

 

そう思い続けて、生きてきた。

理屈じゃない

そう思ってしまうんだもの。

 

 

お母さんは心の中に生きている? 

そんなの知ってるよ! 

 

 

お母さんがどんな声をしてたか

わたし、ついに思い出せなくなっちゃった…

 

そう感じたとき、わたしはすごく寂しかった。

 

 

一人の人間の死というものを

受け入れるのに

わたしは、とてもとても長い時間がかかった。

 

f:id:hugheart:20170511101727j:plain

 

でも、わたしは生きている。 

これからも、生きていく。 

 

 

だから、わたしは人に逢いに行く。

その瞬間を、全力で味わうの。 

 

 

わたしの紡ぐことばは 

 

  

わたしがこれまで生きて感じてきた 

こころの動きの積み重ね

 

 

わたしがこれまで逢った人たちから聞いて

わたしの奥深くに響いた

生きてることばたち 

 

こころの中には

たくさん、たくさん

いとおしい宝物が詰まってる 

 

自分の中にないものは、

逆立ちしたって出てこないけど 

 

ないって思いこんでるだけで

ほんとはみんな

ありあまるほど、持っている。 

 

わたしのことばに反応する人たちは

きっと、それを思い出したいんだと思うのです。

 

 

f:id:hugheart:20170511103233j:plain

 

 

生きてることばを話そう。

 

どっかで見聞きしただけの

もっともらしいけど

なんの熱もこもってないことばじゃなくて

 

生きてるあなたの口から 

そのまま発すればいい。

 

それでいいんだよ。 

 

 

 

あなたが生きていて

わたしも生きていて

今日、出逢えたことに、感謝♡ 

 

 

 

★【福岡】生きる土台を整える「星よみカウンセリング」

coubic.com 

 

★わたしの星よみも、ここから始まりました♪

オンラインで学べる☆無料講座 5/26~スタート♪

 星と心がつながる講座

 

 

 

 

ことばの森

 

わたしたちは、場のエネルギーに

大きな影響を受けていると思う。 

 

とくに、ふだんの生活の場から受けるものは

想像以上だと思う。 

 

 

 

ちょうど一年前に、このブログに引っ越してきたころ 

まるで堰を切ったように

ことばが溢れだした感覚があって 

 

それはとっても心地よかった。

 

 

自分のことを知る人が誰もいない町を

お散歩するような、自由で新鮮な感覚があった。 

 

 

hugheart.hatenablog.com

 

 

わたしは、人が喜んでくれるのが嬉しくて 

誰かの反応がいいとすぐに 

 

もっと期待に応えたい!

が発動してしまう。 

 

その思い自体は、別に悪いものじゃないと思うんだけど 

 

人の反応を気にしすぎると、とたんに調子が狂う。 

  

 

役に立つ記事を書きたい

 

という気持ちも、もちろんあるし

 

何も気にせず、自分の思いのままに書きたい

 

という気持ちもあって 

 

その時々で、行ったり来たりしながら書いている。 

 

 

わたしは、実のところ 

わたしというフィルターを通した表現が

ものすごく好きだ。 

 

ナルシストみたいで恥ずかしいけど・・・

 

だって、自分の表現が

何より一番しっくりくるんだからしょうがない。  

 

 

わたしは、わたしが紡いだ 

ことばの森を歩くのがすき。 

 

 

自分の書いた文章を

何度も何度も読み返しては

反芻する自分がいて 

 

だから、わたしは

結局のところ

誰のためでもなく、自分のために文章を書いている。

 

きっと、みんな、そうなんじゃないかな

って思うけど。

 

 

今日はそんなひとりごとを

自分のために書いてみた。 

 

f:id:hugheart:20170429075227j:plain

 

今夜は月を眺めよう。 

 

 

わたし猫になります♡~しのさんの星よみセッション体験談~

星よみ仲間のしのさんのセッションを受けました!

 

 

しのさん、めっちゃステキな方なのー♡

 

お人柄がよーくわかるおススメ記事、貼りますね♪

ameblo.jp  

こっちもぜひ読んでみて!

ameblo.jp

 

f:id:hugheart:20170509084945j:plain

 

同じ星よみを学んでいるのに、

どうしてセッションを受けたかって? 

  

 

いちばんの理由は

 

自分では、自分のことがわからないから。  

 

わたしは、今のわたしを 

真実の鏡に映し出してくれるひとを探してた。

 

必要以上にキレイに盛ってくれなくていい。 

ゆがんで映されても、正直困る。 

 

 

どう頑張ったって 

自分ひとりでは見えなかった部分が 

 

あれま、そんなことになってたのか! 

って認識できるような、そんな誠実な鏡。  

 

 

それは、わたし自身がセッションで目指しているあり方なんだけど 

このご時世、それを実践してる人は

意外と少ないってことも、わたしは知っている。

 

f:id:hugheart:20170505175709j:plain

 

なんというか、無意識になんだけど 

セッションに感動ドラマを求めちゃう風潮があって 

 

 

悲しいかな

そーゆーのが、売れちゃうもんだから

無自覚に、ドラマを生み出そうとしてしまう提供者もいる。 

 

わたしは、一セラピストとして

その部分に自覚的でありたいと思ってるのです。 

 

  

ドラマは、もういらない。 

 

ただ、ありのままを見たいのに 

余計なものをくっつけたり 

何かを押しつけられたりすることに 

わたしはとても敏感なのです。 

 

 

だから、今回はしのさんに

わたしの鏡になってほしいとお願いした。 

 

 

この人は嘘つけないひとだ 

って、知ってたから。 

 

 

そうして受けたセッションの

深い洞察力と、あふれ出る慈愛

些細なところももらさず掬いとる丁寧さは

彼女の人生そのものだった。  

 

f:id:hugheart:20170509084805j:plain

セッション前に届いたお手紙。

 

うおー! 

なんだ?このすごいボリュームはっ! 

深くて濃ゆい、わたしを構成する成分表のようなお手紙。

 

 

はぁーほぉー

ふむふむー

たしかに、そういうところあるわー!  

 

自分では見落としてしまうところまで

丁寧に拾っては見せてくれる。 

 

 

たくさん気づきはあったんだけど 

いちばんの収穫は 

 

 

猫っぽい自分の姿を出していい♡

(本能的、自由、気まぐれ、じゃれる、警戒心、くるくる変わる、体当たり)

 

f:id:hugheart:20170509083901j:plain

 

猫ってねー

 

ここが一番、日当たりもよくて居心地いいよね!

って場所を本能的に知ってて、気がつくと、もうそこにいる。 

 

 

誰にも遠慮なんてしないし、堂々と好きなだけそこにいて

寝たいときに寝る。

飽きたら、ふらっとどっか行っちゃう。

 

 

周りのこと、たいして興味なさそう。

 

わたし、そういうところすごーくあるんだけど

猫っぽい態度や行動は、一人で過ごすときか

ごくごく身内と一緒のときだけと、限定してたことに気づいたの!

 

わぁーこれは無意識だったなぁー

 

あ。だから、つきあいの長い身近なひとたちは

わたしの猫っぷりもよーく知っていて

それで、自分でも、いつも出してるつもりでいたのね^^

 

f:id:hugheart:20170509083946j:plain

 

紫乃さんが言った。 

 

ゆきさん、猫だよねー

 

夢中で柱といでるところとか、

もっと見せちゃえばいいのに!

見てみたいわー(笑)

 

その姿見てるだけで萌えるひと、きっといるよー! 

 

 

うんうん。

そーかも!

 

 

わたし、なかなか理解してもらえないわー

なんて思ってたけど・・・ 

 

 

あらら。 

わたしが見せてなかっただけでしたーっ!

 

なぁーんだっ(´∀`*)アハハハハ♡

 

 

そういえば、昔からよく

笑ってごまかすって怒られてました~!

 

もういいや、怒られてもー(*´艸`*)

 

 

ほかにもネタはいっぱいあるんだけど

今日は猫っぽく書き散らかしちゃいます♪ 

 

 

それが

えっ?それってアリなんだ!?

って、見てる人の「許し」につながるんだってー。

 

だから、今日は(今日も?)オチはありません~ 

 

しのさんありがとー!またねー♪

 

 

深くて濃ゆいしのさんの世界観はこちらから♪

ameblo.jp

 

 

 

★【福岡】生きる土台を整える「星よみカウンセリング」

coubic.com 

 

★しのさんとの出逢いもここからでした♪

オンラインで学べる☆無料講座 

 星と心がつながる講座

 

 

   

クービック予約システムから予約する