いのちよおどれ。

あらたな視点を人生に取り入れる 透明な星よみをやっています。

あたらしい季節のはじまり

 

 きのう、facebookにこんな投稿をした。 

 

なんとなく思いが湧いてきて、わーっと書いたのだけど、

投稿した後に、しゃくりあげて泣いてしまった。 

 

ずいぶん長い間、無意識に抑えこんできた思いが

これをきっかけに解放されたみたい。 

 

あとから気づいたけど、この日は節分で

これまでの生きグセに区切りをつけて、あたらしい生き方を宣言する、

 

ということを、図らずもやってたという不思議。 

 

 

f:id:hugheart:20170204165555j:plain

 

(以下転載)

**********************************

 

今年は着物をいっぱい着ます♡ 
  

20代のころから日本文化が大好きで 
 
習った着付けを忘れないためにも 
着物を着て映画を観にいったり 
街歩きをしてたのに 
 
  
帯も小物も、ものすごーく奥深い世界で
見ると気になる、ほしくなる。 
 


これはもう、キリがない!
 

 

格式の高いお着物をみると
ほんとうにうっとりするし 
  
 
堂々と着こなしている方をみると
遠くからみても、パワーを放ってる。 
 
 
いろんな意味でため息が出て 
 
「わたしには不相応」 
 
とあきらめた時期があった。 
 


 
だいすきな世界を、見ないようにすることで 
無意識に自分を守ろうとしたんです。 
 
 
  
だって、着物の世界は
のめり込むと危険な香りもしたし 

お手入れするのもめちゃくちゃお金がかかる。 
 
 
あの頃のわたしは、気後ればかりして 
 
 


だいすきなのに  
だいすきだからこそ 
だいすきすぎて 
 
 
この奥深い世界を 
自由に楽しむ余裕なんて、とてもなかった。

 


  

だから、せいぜい 
夏に浴衣を着る程度だったんだけど 
 
 
昨年末に着せてもらった振袖が
ずーっと触っていたいくらい、
つくしくて、心地よくて。 
 
 
純粋な「すき♡」が蘇った! 
 
 
 
わたし、着物、だいすきなんです。 
  
いざという時のためにとっておくんじゃなくて 

すきなものを今、身に纏って生きよう

と思います。 
 
 
着物好きな方、ぜひ一緒にお出かけしましょうね♡

 

******************************************

 

f:id:hugheart:20170204170248j:plain

とにかく美意識が高くてあこがれてしまう♡ 

着物のプロの方とのすてきなご縁に感謝♡ 

 

 

この投稿は、たくさんの方が共感してくれて

 

「すき」という純粋な思いに

いつの間にかくっついてしまってた根深い痛みを

 

もう、いいんだよ。 

 

と、過去においてくることができました。 

 

 

無意識とはいえ、

「すき」をせき止めて生きるのは 

ほんとにほんとに苦しかったーーー!!! 

 

 

でも、気づけてよかった。

思いを出せてよかった。 

そして、選びなおせてよかった! 

 

今からは素直に「すき」とともに生きていきます♪

 

ありがとう、ありがとう♡

 

hugheart.hatenablog.com

 

 

hugheart.hatenablog.com

 

 

 

 

星よみカウンセリング☆体験セッション、受付中です

2月前半のスケジュール更新しました♪

coubic.com 

 

★わたしも、ここで星よみを学びました♪

オンラインで学べる☆無料講座

 星と心がつながる講座

 

 

★無料メルマガ【やさしい世界の招待状】

 登録はこちらから♪→ 会員情報登録 

 

 

幸せな例外を探せ!

 

きのう、数年ぶりに逢ったグローバルなお友だちと

マニアックに熱く語り合った。

 

 

宇宙の話やら、精神世界やら、量子論やらをとおして

わたしたちは、「生きる」ということについて

ぶっ通しで語っていて、それはなんとも心地よい時間だった。 

  

 

わたしは、人とこんなこころ豊かな時間をわかちあいたいんだなー 

ってことを、改めて実感した。

 

 

もともとエネルギッシュな人ではあったけど

ひさびさに逢ったその人は

氣が綺麗にめぐっている、生命力の塊だった。

 

 

何かの拍子に、彼がふと言った。 

 

「何歳まで生きると思ってる?」 

 

 

わたしはふいに、120歳、と浮かんだんだけど

ちょっと遠慮して100歳くらいかなと言ったのに対して

 

「俺ね。200歳くらいまでは 

生きるつもりでいるんだよね。」

 

あぁ、この人はホントにやるかもね。 

わたしはそう思った。 

 

f:id:hugheart:20170202112052j:plain

 

わたしたちは、おびただしいほどの

「そういうもんだ」に浸って生きている。 

 

それでいて、自分の中の当たり前には、ほんとに気づきにくい。

 

 

年齢の呪縛も、この世界ではけっこう幅をきかせてるけど 

たとえば更年期の症状なんかも 

 

〇歳からは△△という

だれかに教えられた「そういうもんだ」を

信じたとおりに経験してるってことも多いんじゃないかな。

 

 

だからわたしは、怖れを助長するような教えには

できるだけ反応しないようにしている。

 

 

そうかもしれないけど

そうじゃないかもしれない。

 

 

ほんとのことは、

体験してみないとわからない。

 

それが、生きるってことだ。 

 

 

世の中は、例外だらけなのに

体験する前から「そういうもんだ」と決めつけちゃうのは

ものすごくもったいないとわたしは思う。 

 

 

オリンピックの記録をだれかが更新すると、

それに続く人がどんどん現れるように 

 

まことしやかに言われている、この世の当たり前にも

例外はたくさんあって

 

 

だからわたしは、

どうせなら幸せな例外を生きていこう!

 

とこころに決めたのでした♡ 

 

 

https://www.instagram.com/p/BP682SqjxaC/

 

遠慮なんてせずに、 

もっと突き抜けていいんだよ!  

 

って見せつけてくれた友人に、こころから感謝♪ 

 

 

hugheart.hatenablog.com

 

 

星よみカウンセリング☆体験セッション、受付中です

2月前半のスケジュール更新しました♪

coubic.com 

 

★わたしも、ここで星よみを学びました♪

オンラインで学べる☆無料講座

 星と心がつながる講座

 

 

★無料メルマガ【やさしい世界の招待状】

 登録はこちらから♪→ 会員情報登録 

 

 

【ふりかえりよみ】1月22日~情熱のありかに気づく

【ふりかえり星読み】2017.1.22

 

「情熱のありかに気づく」

 

今日の太陽系からのメッセージをカタチにします。
 
 
**************************

 

ついさっきまで、確信してたのに

なんだか、急に気が変わってしまった。 

 

熱しやすく、冷めやすい?

そんな自分を責めないで! 

 

どういうわけか

「気になってしまう」

 

ってところがミソなんだ。 

 

情熱のありかは、そこにある。

 

**************************

  

f:id:hugheart:20170125182954j:plain

 


1月22日(03:15ごろ)は水星と火星の開きでした。  


「水星と火星の開き」について説明します。

(1月21日10時ごろ~ 1月22日21時半ごろまで
 強い影響がありました。)


 
水星(直感、情報、知性、伝える)

火星(情熱、外に向かうチカラ、行動力・パワー)

太陽をはさんで、180°で向かい合うこと
 
 
「水星と火星の開き」
 
 
と呼びます。


 

意味を簡単に説明すると、


水星(直感)火星(情熱)

向かっていく日


つまり、
 
 
「情熱のありかに気づく」
 
 
という意味です。

 

 

 

180°の開きには、 

 

すんなりと上手くいくわけじゃないけど

どうしても気になってあきらめきれない… 

 

みたいなニュアンスがあって、

 

その瞬間だけを切り取っても、これからの展開は

ちょっと読めないような不確定さがありますが、

揺れた分だけ、そこに存在感を強く意識する一面もあります。

 

 

たとえば
 
 
「ぱっとひらめいたのに、急に気持ちが変わってしまった」 


「予定を変更したけど、そのあともずっと気になってしょうがなかった」 


「考えすぎて躊躇してしまったことに、やっぱりチャレンジする気持ちになった」

 

 

などなど 


 
水星(直感、情報、知性、伝える)
火星(情熱、外に向かうチカラ、行動力・パワー)
「向かっていく」から


意味に想いをめぐらせてみてください。

 


「水星と火星の結び」はどのような影響を
わたしたちに与えそうでしょうか? 
 

f:id:hugheart:20170110192443j:plain

 

この日ね。わたしお休みの日だったのですが

とても寒い日だったんですよねー。 

 

わたしは、当初予定していた場所に

 

行こうかなーでも寒いなー

あられも降ってるしなー

 

と、ぐずぐずしていました。

 

そこは馴染みの場所ではなくて、

初めて行くところだったので

 

なんだか急に恥ずかしさとかも出てきてしまったんですね。 

 

で、結局・・・

 

寒さとめんどくささに負けて

そこには行かなかったんです。 

 

でも、ぬくぬくのお部屋にいても

ずーっとそのことが頭から離れなくて

あーわたし、やっぱり好きなんだ♡ 

 

って、改めて思ったんです。

  

情熱のありか、ここにあり。 

 

火星とつながる日は、自分の内なる情熱が揺れて

ほら。ここにいるよ!

って教えてくれることが多い気がします。
 
 
あなたはどんな日々でしたか? 

あなたの体験を教えてください。
 
 
※1月21日10時ごろから 1月22日21時半ごろをふりかえり


「情熱のありかに気づく」

「水星と火星の開き」


  に関わる出来事があれば
  ぜひ、あなたの体験をシェアしてください。 

 

 きっと気づきが連鎖していくはずです。

 

 

星よみカウンセリング☆体験セッション、受付中です

coubic.com 

 

★わたしも、ここで星よみを学びました♪

オンラインで学べる☆無料講座

1月27日~5期スタート!

 星と心がつながる講座

 

 

★無料メルマガ【やさしい世界の招待状】

 登録はこちらから♪→ 会員情報登録 

 

クービック予約システムから予約する